地震・災害対策 2 -停電時の対策-

隆電設工業株式会社

072-424-7791

営業時間/9:00~18:00 定休日/日曜・祝日

地震・災害対策 2 -停電時の対策-

ブログ

2019/02/26 地震・災害対策 2 -停電時の対策-

 

地震は必ずしも日中の明るい時間に起こるとは限りません。

夜中に発生する場合もあります。

 

暗いときに発生してそれが原因で停電などが起こった場合、避難するにも周りの状況が把握できず余計危険になる可能性もあります。

対策として寝室などの部屋や通路に懐中電灯や足元灯を設置しましょう。

懐中電灯と足元灯を兼ね、停電や地震が起きた時に自動的に点灯するタイプで蓄電池内蔵のものなどが有効です。

また、停電時には携帯電話やインターネットなどが使えない恐れもあるので、災害情報を確保するためにラジオも用意しましょう。

 

集合住宅などは通路や階段に誘導灯や非常照明が設置されています。

それを目印に避難しましょう。

注意が必要なのは、誘導灯や非常照明に内蔵している蓄電池にも寿命があることです。

電池交換ができるタイプが多いですが、器具が古くて代替電池がないものは器具ごと交換が必要です。その場合の耐用年数は15年です。

参考資料:(一社)日本照明工業会ガイド108-2003

 

交換できる蓄電池の寿命は4-6年とされていて、器具に「交換年マーク」シールを張り維持管理しています。

もし寿命が切れていると、普段は電源から電気を供給しているので点灯していますが停電時に点灯しなくなります。

 

非常電源の器具、蓄電池の交換をお考えのビル・マンションのオーナー様は弊社にご相談ください。

 

『人財・技術を大切にする企業』 隆電設工業株式会社

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

隆電設工業株式会社
大阪で電気工事を依頼するなら技術力の高い当社におまかせください!

【お問い合わせ番号】
072-424-7791

【住所】
〒541-0048
大阪府大阪市中央区瓦町3丁目4番9号 フカキ瓦町ビル4F

【営業時間】
9:00~18:00

【定休日】
日曜・祝日

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP