地震避難訓練

隆電設工業株式会社

072-424-7791

営業時間/9:00~18:00 定休日/日曜・祝日

地震避難訓練

ブログ

2019/05/20 地震避難訓練

本日、弊社本店にて避難訓練を行いました。

通常営業中に地震が発生したと仮定して、初動の安全確保を経て避難、被害状況確認を行いました。

 

地震災害が起きたときは

  • 1、まずは安全確保として頭部を守る為、机の下に避難する。

 

2、揺れがおさまったら屋外へ避難。

 

3、社員の負傷、安否確認。

 

4、屋内の被害状況確認。被害リストの作成。

 

 

5、消防、救急などの各所への連絡。

以上を初期動作として問題なく行うことが必要です。

 

弊社はBCPに取り組んでいて防災マニュアルを作成しています。

 

※BCPとは

事業継続計画のことで、災害等の緊急時に会社として事業の継続や復旧を図るための計画です。

 

実際災害が発生した場合マニュアルに沿って行動できるかの確認も避難訓練の一環です。

訓練をすることでマニュアルの大切さ、実際の動きの再確認、マニュアルの不足部分、マニュアルのブラッシュアップの必要性など見えてくるものがたくさんあります。

 

各社員がしっかりと災害を想定できることで不測の事態にも対応できるようになります。

 

初期動作を滞りなく行えることがそれ以降の復旧作業にも大きな影響を与えます。

弊社は電気工事というインフラに関わる事業を行う企業で、いち早く事業を継続する必要があるためレジリエンス認証の取得を目指しています。

 

※レジリエンス認証とは

内閣官房国土強靭化室から「認証組織の要件」に適合する旨の確認を受けた「一般社団法人レジリエンスジャパン推進協議会」が、「国土強靭化貢献団体認証」として行うものです。

大企業はもとより、中小企業、学校、病院等各種の団体における事業継続(BC)の積極的な取組を広めることにより、すそ野の広い、社会全体の強靭化を進めることを目的としています。

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

隆電設工業株式会社
大阪で電気工事を依頼するなら技術力の高い当社におまかせください!

【お問い合わせ番号】
072-424-7791

【住所】
〒541-0048
大阪府大阪市中央区瓦町3丁目4番9号 フカキ瓦町ビル4F

【営業時間】
9:00~18:00

【定休日】
日曜・祝日

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP