身近な電気の危険2

隆電設工業株式会社

072-424-7791

営業時間/9:00~18:00 定休日/日曜・祝日

身近な電気の危険2

ブログ

2019/11/26 身近な電気の危険2

身近に起こりうる電気の危険として「トラッキング現象」と呼ばれるものがあります。

「トラッキング現象」とは、コンセントとプラグの間の隙間にホコリがたまり、そのホコリが空気中の湿気を吸収することで、漏電し発火する現象のことを言います。

 

 

トラッキング現象が起きやすい場所としては

・冷蔵庫、テレビ、洗濯機などの裏側のホコリが溜まりやすい場所

・台所や洗面所、脱衣所などの湿気が多い場所

・加湿器や水槽など水気がある場所

 

発火の程度や状況によってコンセントまわりが焦げ付く状態になったり、規模が大きいと火災を引き起こす危険があります。

また、たこ足配線のような過剰な配線をしている場合も火災を引き起こす原因となるので注意が必要です。

 

トラッキング現象はホコリと湿気があれば季節、時期に関係なく起こりうる電気火災です。

ただ、湿気が多い梅雨時期には発生しやすくなります。

 

冬季は湿気が低いので起こりにくいと思われますが条件さえそろえば起こりうる現象ですので、空気が乾燥している冬場も注意が必要です。

 

トラッキング現象での火災防止には、まずは定期的な掃除をすることが大切です。

家電以外でも会社のPCの配線や、工場の隅の刺さりっぱなしのコンセントなどもホコリが溜まっていないか確認が必要です。

また、トラッキング現象防止機能が備わった電源プラグやタップなどに変更することも予防対策として有効です。

 

 

『人財、技術を大切にする企業』隆電設工業にご相談ください。

■■□―――――――――――――――――――□■■

隆電設工業株式会社
大阪で電気工事を依頼するなら技術力の高い当社におまかせください!

【お問い合わせ番号】
072-424-7791

【住所】
〒541-0048
大阪府大阪市中央区瓦町3丁目4番9号 フカキ瓦町ビル4F

【営業時間】
9:00~18:00

【定休日】
日曜・祝日

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP