LED照明の交換の際の注意点 5 -電球形LED 1-

隆電設工業株式会社

072-424-7791

営業時間/9:00~18:00 定休日/日曜・祝日

LED照明の交換の際の注意点 5 -電球形LED 1-

ブログ

2019/04/23 LED照明の交換の際の注意点 5 -電球形LED 1-

 

前回、前々回と光の明るさの単位の基本のお話をしたので今回は電球形LEDの交換の際に気を付けなければならない注意点のお話です。

 

電球形で気を付けなければならない点は

 

口金

既存の照明器具と同じサイズを選ぶ必要があります

明るさ

既存の照明器具の電球と同じ明るさの電球を選びます。明るさの単位はルーメン(lm)です。

下図は代表的な電球と同等の明るさの電球形LEDのルーメン(lm)の表です。

※電球形LEDのパッケージに「○○W相当」と記載されている場合が多いです。

参考 一般社団法人 日本照明工業会「電球形LEDランプ性能表示等のガイドライン」(日本照明工業会ガイドB-008https://www.jlma.or.jp/led/kitei.htm

 

調光器具・センサー器具・密閉型器具

光の明るさを調節できる器具やセンサーが反応して点灯する器具の場合は、「調光機能対応」や「センサー付き」などの対応品を選ぶ必要があります。

対応していないと点灯しなかったり、仮に点灯しても寿命が短くなる可能性があります。

 

リモコン付きの器具

白熱電球と電球形LEDは見た目は同じですが正確に言うと回路が違うのでリモコン付きの白熱電球用の器具に電球形LEDを交換する場合点灯する場合はあったとしても上記同様寿命や故障が起こる可能性があります。

 

光の広がり方

電球形LEDは白熱電球と光の広がり方が異なり下方向が明るいタイプと全方向が明るいタイプがあります。使用用途(ペンダントライト、フロアスタンド、ダウンライト等)により使い分けが必要です。

出典:COOL CHICEあかり未来計画

https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/akari/archives/160722.html

 

光の色

光の色には色温度と呼ばれるものがあります。

単位はケルビン(K)です。

白熱電球に近い電球色

自然光に近い昼白色

少し青みがかった昼光色

など、使用用途に合った光の色が選択できます。

 

 

屋外などの水、湿度がある場合

電球形LEDは白熱電球と違って密閉された電球ではないので屋外や湿気がある場所の電球交換については屋外適合の防水、防湿、防滴などのランプを選定する必要があります。

 

電球形LEDは注意する点がありますが、容易にランプ交換ができランプの価格も以前より安価になってきていますのでお手軽に省エネ対策できる電灯器具の一つです。

 

省エネ電灯器具をお考えのお客様は『人財・技術を大切にする企業』 隆電設工業株式会社にご相談ください。

 

次回はダウンライトに使用する白熱電球を電球形LEDに交換する際の注意点のお話です。

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

隆電設工業株式会社
大阪で電気工事を依頼するなら技術力の高い当社におまかせください!

【お問い合わせ番号】
072-424-7791

【住所】
〒541-0048
大阪府大阪市中央区瓦町3丁目4番9号 フカキ瓦町ビル4F

【営業時間】
9:00~18:00

【定休日】
日曜・祝日

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP